一心舎の物語

当社の創業は古く、印刷会社としては古い方です。《一心舎の物語の記事はこちら》

old

ガリ版を使っている時代

創業からここ10年前ほどまでは主に官公庁から出る報告書などのお堅い仕事を主に営業していました。しかし、時代の変化とともにその仕事も減り、一時期は下請け仕事を主に営業していましたが、価格や納期の面で厳しく他人任せの経営が続いていました。

印刷会社として営業している時は、印刷物はただの製品。刷ることが仕事でしたのでいかに早く安く正確に印刷するかというところに主眼をおいてやっていましたが、ある時、「お客様がほしい物は印刷物ではなくそこに載っている情報だ」ということに気づきました。

そこでもっと企画やデザインなどのフロント部分を強化し、経営を目的を「伝える」ということにシフトしました。

その結果、色々なことができるようになりコミュニケーション支援事業会社として生まれ変わることができ、楽しく仕事をさせていただいています。

私たちにできること

私たちにできることは主に以下のようになります。

  • 各種販促物の企画・制作
  • グラフィックデザイン・エディトリアルデザイン
  • 写真撮影
  • イラストレーション
  • 印刷
  • 製本
  • ホームページ制作

その他、イラストレーターやフォトショップなどのグラフィックソフトを使用できますので看板のデータ制作やイベントブース用のデザインなども制作可能です。

主な取扱商品

  • 名刺
  • はがき・DM
  • 封筒
  • 挨拶状
  • 各種伝票
  • コンピューター帳票
  • 学校新聞
  • 広報誌・社内報
  • パンフレット
  • 折り込みチラシ
  • ポスター
  • パネル
  • 各種報告書
  • 記念史・社史
  • 自分史
  • 文集・句集
  • ホームページ制作
  • 賞状

などです。

基本は印刷物を主としたコミュニケーション支援

「伝える」という目的において媒体(紙・インターネット)は関係ありませんが、生産資源を持っている以上基本は印刷会社です。印刷物をいかに絡めて「伝えていくか」ということを考えながら事業展開をしています。

会社の事務所

233A01492

会社の事務所はざっくばらんな打ち合わせができるように家庭のダイニングをイメージしてあります。写真はきれいな時のものですが、知らず知らずのうちに印刷の材料が山ずみされていって汚い家庭のダイニングになっています・・・

私たちについて

会社の外見を見ると「えっここアパート」って言われます。そんなアパートみたいな建物の中に色々な設備が仕込んであり、数名のスタッフとともに仕事をしています。

詳細は《会社概要》をご覧ください。

私たちの強み

印刷会社といっても色々あります。チラシが得意なところ、伝票が得意なところ、大部数が得意なところ、少部数が得意なところなどなど。

これは会社によって自分たちが抱えているお客様や仕事の内容によって所有する設備が違うからです。

印刷会社はどこも同じと思っている方も多くお見えです。そして印刷会社も各種印刷物全般を取り扱っているところも多いですが基本外注でまかなっています。当社も自社できないものは外注です。

そんな数ある印刷会社において設備の面から当社が得意としているのは少部数の冊子制作です。データ制作から印刷・製本まで自社一貫生産できる。それに特化した設備を持っているというところが強みです。

さらに写真撮影やイラストが書けるといった印刷会社も多くはありません。色々なことが自社でできる。自社でできるということは作ったものに責任が持てるということだと思っています。

小さな会社ですのでその身の丈にあった仕事しかできませんが「伝える」という目的のために日々会社を磨いていきたいと考えています。

The following two tabs change content below.
岡本 敏成

岡本 敏成

代表取締役平社員株式会社一心舎
昭和48年2月生まれ、勤務先は愛知県碧南市にある印刷会社(株式会社一心舎)。 とにかく何でも自分でやってみないと気が済まない性格でとりあえず色んな物に手を出し、気に入ったもの楽しいことには深入りするタイプです。 エクスマ66期 ニックネームは「ポイズン」。

関連記事

  1. 小さくても手加減しないものたち

    小さくても手加減しないものたち

    小さくても手加減しないものたち
  2. 製本だけお願いできますか?

    製本だけお願いできますか?

    製本だけお願いできますか?
  3. やっぱり住宅も「物」でなく「事」かな

    やっぱり住宅も「物」でなく「事」かな

    やっぱり住宅も「物」でなく「事」かな
  4. 今年も作りました自社オリジナルスケジュール帳

    今年も作りました自社オリジナルスケジュール帳

    今年も作りました自社オリジナルスケジュール帳
  5. お客様がブログやってくれてるとうれしい。

    お客様がブログやってくれてるとうれしい。

    お客様がブログやってくれてるとうれしい。
  6. ブログに書く記事、其の一

    ブログに書く記事、其の一

    ブログに書く記事、其の一
  7. いざ、カナダへ。

    いざ、カナダへ。

    いざ、カナダへ。
  8. ブログって意味があるの? ホームページだけじゃダメなの?

    ブログって意味があるの? ホームページだけじゃダメなの?
PAGE TOP