当社でできる製本(機械製本)

常時対応可能な製本

当社には無線綴じと中綴じ、平綴じができる製本機があります。これらの3つに関しては機械で綴じることのできるので常時受付ております。ただし、年度末など製本が大変込み合う時期がございますのであらかじめお問い合わせいただけると幸いです。

無線綴じ機

無線綴じ機

中綴じ機

中綴じ機

無線とじ製本

ホットメルトという熱溶解の接着剤を使用した。比較的安価な製法方式です。一般的な雑誌・書籍などで最も多く使われている製本方式で並製本・くるみ製本という言い方をする場合もあります。

特徴

  • ページ数の多い物も対応可
  • 硬化する接着剤のため本自体は若干開きにくいですが、紙の目を合わせる事により緩和できます。

中綴じ製本

背2カ所を針金で綴じる製本。

特徴

  • 本が全開する
  • 製本単価が比較的安い
  • ばらけやすい
  • ページ数が4の倍数である必要がある
  • ページ数に制限がある。

MORE PRODUCT

  1. 当社でできる製本(機械製本)

    当社でできる製本(機械製本)

    常時対応可能な製本当社には無線綴じと中綴じ、平綴じができる製本機があります。これらの3つに関しては機械で綴じることのできるので常時受付て…

    当社でできる製本(機械製本)
  2. 暇なときにしかできない製本(手製本)

    暇なときにしかできない製本(手製本)

    機械で行う製本のほかにも昔ながらの手作業で作る製本もあります。ただし、時間がかかる上に大量部数の生産ができませんのであくまで暇な時期での受注…

    暇なときにしかできない製本(手製本)
  3. 写真撮影もお願いしたい

    写真撮影もお願いしたい

    写真って誌面構成をする上でとても大事な要素です。そしてデザインする時に「ここにこういう写真がほしいな」と思うことは多々あります。でもプロのカ…

    写真撮影もお願いしたい
  4. 自分で手書きで描いたイラストをチラシやパンフレットに

    自分で手書きで描いたイラストをチラシやパンフレットに

    お客様から手書きでポップやイラストなどは自分たちで描けるのでそれをチラシやパンフレットにしてほしいという要望もございます。そのような…

    自分で手書きで描いたイラストをチラシやパンフレットに
  5. A3以上のプリントを数枚ほしいという方へ

    A3以上のプリントを数枚ほしいという方へ

    A3より大きいサイズの印刷をする場合一般的な家庭用プリンタはA4サイズ、ビジネス用のコピー機は基本A3サイズが最大…

    A3以上のプリントを数枚ほしいという方へ
  6. オリジナルペーパーキャップ

    オリジナルペーパーキャップ

    紙一枚でできるオリジナルペーパーキャップは、低コスト販促グッズに最適です。ただ買うのではなく自分で作るという体験的要素があるので水族…

    オリジナルペーパーキャップ
  7. イラストで空間を表現する

    イラストで空間を表現する

    地図や施設案内図などは平面で表現されることが多いです。目的は場所を知らせるということなのでシンプルでわかりやすいほうがいいですが、イラストに…

    イラストで空間を表現する
  8. 伝えにくいなら漫画でしょ

    伝えにくいなら漫画でしょ

    形のないサービスや効果は誌面で表現するのはとても難しいです。しかし、そういった表現もストーリーを持たせ「体験型」で表現することにより伝わりや…

    伝えにくいなら漫画でしょ
  9. 名刺を作りたいという方へ

    名刺を作りたいという方へ

    名刺を作りたいんですけどいくらですか?って質問をされます。そこでまずお聞きしたいのが、どういう名刺を作るのかということです。…

    名刺を作りたいという方へ
  10. 少部数・多ページのモノクロ冊子印刷なら

    少部数・多ページのモノクロ冊子印刷なら

    餅は餅屋という言葉があるように印刷会社にも所有する設備によって得意不得意があります。当社は創業以来、少部数多ページのモノクロ冊子を専門に印刷…

    少部数・多ページのモノクロ冊子印刷なら
  11. 誌面にインパクトを与えたい

    誌面にインパクトを与えたい

    チラシやポスター、イベントブースなどでは、まず興味を引いてもらうことが大切です。だから大げさなほどの大きなアクションや目立ったものが必要にな…

    誌面にインパクトを与えたい
  12. ホームページを作りたいという方へ

    ホームページを作りたいという方へ

    ホームページを作ると言っても色々な方法があるのでちょっと紹介します。 DREAMWEAVERなどを使用して1から作りあげる。 …

    ホームページを作りたいという方へ
PAGE TOP