バスキャップ制作しました。

バスキャップといっても、お風呂で使う帽子ではなく、魚のバスでもなく、乗り物のバスのほうです。某バスを製造している会社さんよりご依頼いただきました。
イベント用で使用するために制作したいとのことでした。
今回のは、新しい取り組みがありました。
それは、完全にのり付けをしないで組み立てのできるキャップを作ることでした。 紙の強度を考えるとどの程度のものになるか、手探りではありましたが、紙同士の継ぎ合わせ部分のアイデアが出たことで、思ったより作りやすく、丈夫になったなぁっと自負しています。
デザインに関しては、もうちょっと詰めたかった感はありますが、スケジュール上の関係です。 自動車関連のイベントなどで、ペーパーキャップを作ってみようかなという方は、お気軽にお問い合わせください。

The following two tabs change content below.
SUGI

SUGI

碧南市大浜生まれ、大浜育ちです。主に、web業務を担当しています。

関連記事一覧