メニュー

碧南海浜水族館で大好評のペーパーキャップをリニューアル

今回のリニューアルにおける最大の特徴

今回はサメ、クマノミ、イモリの3種類をリニューアルしました。そのリニューアルにおいての最大の特徴は、ハサミ、のりを使わないで出来る仕様。

今までは、ただの一枚の紙になっていて、まずそれをハサミでチョキチョキ切ってのりでくっつけるという作業が必要だった。

これにおける問題点は、

  • 小さなお子さんには難しい
  • ハサミなどの道具を他の人が使っていると待ちになる
  • ハサミでけがをする
  • ハサミや道具の盗難がある

これを最初から切り込みを入れ折り曲げる所に筋を入れてのりでくっつけなければいけないところは差し込み式に変更しました。

そうすることによって問題点をクリアーしました。

さらに今回、余分な行程を省け時間短縮につながるので折り目を増やしてクオリーティーを向上したデザインに変更しました。

※オリジナルキャップのデザインは当社にて考案したものですので無断使用・無断複製等は固く禁じております。

Leave a Replay