紙のこと

用紙の種類と厚さについて

印刷に用いられる用紙の厚さは一般的に「mm」ではなく「kg」という単位を使います。
例えば、(70)(90)と書いてあるのは、四六判原紙サイズの紙を1000枚積んだときの重さを表しています。
しかし、上質紙とコート紙では1枚あたりの重さが違うので同じ(70)でも上質紙の方が厚いです。


チラシなどの紙

用紙の種類 説  明 厚め 標準 薄め コスト
上質紙 コピー紙と同じような紙です。非塗工紙のためインクがしみこむためカラー印刷の場合は若干沈んだ色味になります。 90 70 55 基準
色上質紙 上質紙に色の付いた紙。印刷特性は上質紙同様です。 カラー印刷には不向きです。 厚口 中厚 薄口 1.5
マット紙 光沢を抑えた塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。 90 73 55 1.2
コート紙 光沢がある塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。マット紙よりもカラー印刷での発色がよくなります。 90 73 55 1.2
アート紙 光沢のある塗工紙です。コート紙よりもさらにカラー印刷特性の優れた紙となります。美術印刷等に使用されます。 90 73 55

パンフレットなどの紙

用紙の種類 説  明 厚め 標準 薄め コスト
上質紙 コピー紙と同じような紙です。非塗工紙のためインクがしみこむためカラー印刷の場合は若干沈んだ色味になります。 135 110 90 基準
色上質紙 上質紙に色の付いた紙。印刷特性は上質紙同様です。 カラー印刷には不向きです。 特厚 厚口 中厚 1.5
マット紙 光沢を抑えた塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。 135 110 90 1.2
コート紙 光沢がある塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。マット紙よりもカラー印刷での発色がよくなります。 135 110 90 1.2
アート紙 光沢のある塗工紙です。コート紙よりもさらにカラー印刷特性の優れた紙となります。美術印刷等に使用されます。 135 110 90

DMなどの紙

用紙の種類 説  明 厚め 標準 薄め コスト
上質紙 コピー紙と同じような紙です。非塗工紙のためインクがしみこむためカラー印刷の場合は若干沈んだ色味になります。 180 135 110 基準
色上質紙 上質紙に色の付いた紙。印刷特性は上質紙同様です。 カラー印刷には不向きです。 超厚 最厚 特厚 1.5
マットポスト紙 光沢を抑えた塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。 220 180 135 1.5
アートポスト紙 光沢がある塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。マット紙よりもカラー印刷での発色がよくなります。 220 180 135 1.6

本などの表紙の紙

用紙の種類 説  明 厚め 標準 薄め コスト
上質紙 コピー紙と同じような紙です。非塗工紙のためインクがしみこむのでカラー印刷の場合は若干沈んだ色味になります。 180 135 110 基準
色上質紙 上質紙に色の付いた紙。印刷特性は上質紙同様です。 カラー印刷には不向きです。 最厚口 特厚口 厚口 1.5
マット紙 光沢を抑えた塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。  135 110 1.2
コート紙 光沢がある塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。マット紙よりもカラー印刷での発色がよくなります。 135 110 1.2
マットポスト 光沢を抑えた塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。カード紙ですので紙に腰があります。  220 180 135 1.4
アートポスト 光沢がある塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。マット紙よりもカラー印刷での発色がよくなります。 カード紙ですので紙に腰があります。 220 180 135 1.5
ファンシー 紙の表面に凹凸加工が施された紙。様々な種類と色があります。 220 175 130 5.0
ファンシーペーパーの見本

ファンシーペーパーは、紙自身に凹凸間がある風合いのある紙です。
写真は、銘柄見本でその下がその銘柄の色見本へのリンクになっています。

レザック66
lf98_5

色見本へ

レザック75
lf99_6

色見本へ

レザック80つむぎ
lf100_2

色見本へ

レザック82ろうけつ
lf101_8

色見本へ

レザック96オリヒメ
lf102_3

色見本へ

マーメイド
lf85_2

色見本へ

岩はだ
lf4_9

色見本へ

みやぎぬ
lf87_6

色見本へ

色上質紙

色の着いた上質紙。※印が多いほど高くなります

irojou011

タント

イタリア語でたくさん(=Tanto)という言葉を由来に持つTANTシリーズとして150色の色を持つファンシーペーパー。
色名はマンセル色立体に沿って感覚的ではない記号と数値により設定し、豊富なカラーバリエーションを管理しています。

色見本

本の本文の紙

用紙の種類 説  明 厚め 標準 薄め コスト
上質紙 コピー紙と同じような紙です。非塗工紙のためインクがしみこむためカラー印刷の場合は若干沈んだ色味になります。 90 70 55 基準
色上質紙 上質紙に色の付いた紙。印刷特性は上質紙同様です。 カラー印刷には不向きです。 厚口 中厚 薄口 1.5
書籍用紙 クリーム色がかった上質紙です。上質紙に比べコントラストが抑えられるため長文などを読むときに目に優しい用紙です。 カラー印刷には不向きです。長期保存に適しています。 90 70 55 1.5
マット紙 光沢を抑えた塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。 110 90 73 1.2
コート紙 光沢がある塗工紙です。塗工紙のためカラー印刷でも色の沈みは抑えられます。マット紙よりもカラー印刷での発色がよくなります。 110 90 73 1.2
アート紙 光沢のある塗工紙です。コート紙よりもさらにカラー印刷特性の優れた紙となります。美術印刷等に使用されます。 110 90 73
PAGE TOP